組織としてはまだまだ成長途中。

​会社が前に進んでいるところを間近に

​感じられるのは良い経験です。

K/2019年 新卒入社
​プロダクト営業
自分の市場価値を高めたい

 就活時、会社に依存せずどこでもやっていける人材になりたいと感じていたため、面接時に「スキルを得られることはもちろん、自分の市場価値を高めるキャリアの積み方ができる」という話を聞いて、魅力に感じて入社を決めました。

 

また、サンブリッジの選考では座談会や懇親会を通して、人や会社全体の雰囲気を体験することができ、自分に合っているかどうか確認することができました。 

営業はめちゃくちゃ難しい(笑)

 

 現在、SmartViscaという自社製品の営業を行っています。SmartViscaは「名刺管理をする」という型はあるものの、使い方がとてもたくさんあるんです。だから、お客さんによっては提案方法を変えないといけないし、セールスポイントも変わってきます。


 お客様の限られた時間の中で、使い方などを説明しながら売り込んで、最終的には受注を勝ち取らなければならない。アプローチの方法も様々な形がある中で、自分の持てる武器を把握して、どう攻略して行くのかを考えるのは、とても難しいです。
その分、売れた時は本当に嬉しいですね!

組織としてはまだまだ成長途中

 少し怖い言い方かもしれませんが、サンブリッジは「自己責任」という言葉が当てはまると思います。仕事はチームで行うので、サポートし合うことはもちろんですが、個人に委ねられている部分も大きいです。

 

基本的に働き方は自由度が高く、服装や出勤時間等も自分で選択できます。自分がとる行動は自分でちゃんと責任を取る。その代わり、自分の力を際限なく発揮することができる環境です。そういった個々がすごく尊重されている会社だと思います。

 組織としてはまだまだ成長途中であり、完璧すぎない。ただ、それも捉えようによってはすごくポジティブに考えられると思っています。特に「会社ってこういう風に、前に進んでいくんだな」と間近で感じられることは、とても良い経験だと感じています。

カジュアル面談や選考に関する

お問い合わせはいつでも受け付けています

Copyright © 2020 SunBridge Inc. All Rights Reserved.